真夏の夜、神々の夢

작성자 : 국립민속박물관
2022-08-17
첨부파일: poster.jpg
「真夏の夜、神々の夢」は昔話の中に登場する様々な神様を素材にしたイマーシブ展示です。

神様は常に人と共にし、平安、健康、豊農、豊漁など人々の願いを聞いてくれました。村を守るチャンスン(将軍標)•ソッテ•山神、一家を守護する家の神様、死を司る十王•冥土の使者 、生業にかかわる龍•トッケビなど、神々の役割とその中に込められた人々の願いを多様な映像技術と音響効果を組み合わせて、よりリアルに表現しました。

今回の特別展を通じて、私たちの暮らしの中に身近にいる神々と楽しい時間をお過ごしください。


Poster- The Mysterious Village


チャンスン(将軍標)とソッテ、村を守る

チャンスン(将軍標)とソッテは、主に村の入り口に立っています。チャンスンは村の悪い気運や病魔•災難を防ぎ、ソッテの鴨は豊かさと多産を象徴します。両眼をかっと見開いて村を守護するチャンスンと、雷の音を立てながら泣くソッテの鴨に会ってみてください。


山神、平安を与える

山神は、村の安寧と個人の願いを司る村の最高神です。
山神が住む山は神聖視され、山神祭は村の重要な祭儀でした。山神の姿は虎•おじいさん•おばあさんなど様々です。虎の踏み跡をたどって深い山奥に入り、山神を探してみましょう。山神に会った瞬間、心が静かに落ち着くでしょう。


死神、死を共にする

死後の世界を信じますか。あの世とも呼ばれる死後の世界はどんな場所で、どのような神が治めているのでしょうか。黄泉路に導く冥土の使者、生前の業報を判断する十王、この世に帰る道を案内する犬と一緒にあの世を体験してみてください。背筋が寒くなりながら、平凡な日々に感謝するかも知れません。


家の神、家を守る

家の中には、ソンジュ神(城主、家の守護神)、三神(出産の女神)、竈王神(かまど神)、トジュ神(基主、屋敷神)、オプ神(業神、財物の神)、厠神(便所の神)などが住んでいます。この神々はマル(板の間)、台所、アンパン(女性の部屋、奥の間)、裏庭、トイレで暮らし、家を建て、かまどに火をつけ、子どもを授け、財物や家の敷地、トイレを守ります。


龍神、雨を降らす

龍は水の神と信じられます。水が重要とされる農耕文化において、龍は雨乞いの対象にもなります。龍大旗(龍を描いた大きな旗)に眠っていた青龍と黄龍が目覚め、雲を呼び、雨を降らせる姿には、雨が降ることで穀物を育て、豊作を祈る人々の願いが込められています。


トッケビ、魚を連れてくる

海(干潟)に鬼火が現れると豊漁になるそうです。主に大晦日の夜、高い丘に登り鬼火を見て、魚がたくさん獲れるところを占ったりします。鬼火を探してみてください。鬼火を抱いて輝いていた干潟が、海水と魚の群れで覆われる光景は、見るだけでも心が豊かになります。